ouenn4.jpg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    電波教師~2話~

    お酒が回って眠い、ひげおです。

    今日は電波教師第2話の感想をば。


    今回は鬼女に痛いニュースにまなびラインと、最近のオタク?用語盛りだくさんで一般人置いてきぼりな感じ。大丈夫なんでしょうか(汗

    まぁハヤテはもっとひどいし大丈夫なのかな。

    そんでもって月刊時代とおんなじくらい話の展開がはやいですね。

    いじめてた側といじめられてた側は速攻和解するし、教師クビになったと思ったら新しい受け入れ先見つかるっぽいし。

    だがそれがいい。


    1話の引きに出てたキャラが割りと地位が高そうなキャラだったのに、顔見せしたと思ったら万引きしてた→でもやっぱ理事長っー偉いさんな人だった、って展開は割りと驚きでした。

    あの万引きは鏡の事を試してたのか、それとも問題を抱えたキャラなのか、今後の展開が中々に気になります。
    3話が楽しみです。


    しかしまぁ妹といい顔面パンチといい理事長といい、この漫画の女の子はみんな巨乳とかけしからん。
    実にけしからん。



    顔面パンチがこのまま退場しないことを祈りつつ、ひげおでした。
    スポンサーサイト

    電波教師

    サボってません、ひげおです。

    先週は主に遊び呆けてました。んでうっかり感想書き忘れてたぜーってやつなので、今更ながら電波教師の話をば。

    電波教師…要約すると、天才的な頭脳を持つオタクが教師になって教育的指導をしていく話、感じですかね。


    一話にはあちこちに超弩級少女関連の名称があったり、ブラックラグーン的なアイテムがあったりで、割りとやりたい放題な模様。


    ヒロイン?の前向きっぷりや主人公の後ろ向きっぷりがなんとも東先生らしいです。

    【ヒーロー】の下りは同じ創作に携わる者として胸が熱くなりました。


    東先生曰く教師とは生き方、んでこの作品で描くのは究極の教師だそうなので、きっと今後は究極の生き方を描いてくれるに違いありません。
    てわけで今後に期待してます!



    相変わらずうまく感想が書けない、というか文章がまとまらないひげおでした。

    来週だったー


    今朝喜び勇んでサンデーを手に取ったら表紙がハヤテでがっかりしました、ひげおです。


    なんか調べたら来週号(49号)から連載開始なようで。
    最初から調べときゃよかった!


    今日は仕事帰りに同僚とステーキ屋へ。この日のために前回の二郎以来摂生していたのでガッツリ頂いてきました。
    ビールも飲んだし明日からまた仕事がんばろう。

    お腹一杯でちょっとつらい、ひげおでした。

    コミケとか新刊とか

    体調悪いのにコミケ参加はダメ、絶対。ということを学ばせていただきました、ひげおです。

    コミケねー、数日前から体調悪いのもあって全然下調べせず、
    3日目に東先生がいるのも2日目に知り合いのサークルに言われるまで気づかない始末でした。
    一応のファンブログなのに告知もせず、それどころか最近更新もせずも
    3日目に東先生と会うのがものっそい気まずかったです。


    まぁコミケは置いといて、先週木曜日に発売?された超弩級少女6巻の秋葉原での発売状況なんかをば。
    といっても新刊が出てることを知ったのが先週の土曜だったので今回は発売初日の様子ではありません。
    コミケ直後とか不意打ち過ぎてビビッた。

    ◆まーずーはーとらのあな秋葉原店さん。
    P1020656.jpg

    さすがに発売初日じゃないのでいつもより高さが感じられません。
    入り口近くの平台にあったので初日とかはかなり積んであったんじゃないかなー?と思ってます。
    あと入り口脇にこんなん貼ってあった。
    P1020657.jpg

    うむ、割とプッシュされてる感じですな。
    あと特典は小冊子。中身は買ってからご確認ください^^(えろいよ!)
    P1020662.jpg

    ◆おつぎー、はアニメイトさん。
    なんだけど、普通でした。新刊コーナーに単行本があった。以上。
    過去にあった猛プッシュは一体なんだったのか…
    あ、特典の表紙はこれです。中身はry
    P1020661.jpg
    (東先生らしいショートストーリーになってます。一番オススメかも)

    ◆最後にメロンブックスさん。

    P1020658.jpg

    もう高さが感じられないとかそんなレベルじゃない。明らかに減ってる。
    明らかに俺が出遅れてる。一体最初はどれほどの高さに積まれてたんだろうか。
    アキバブログとか調べたけど、今回は特集されてなかったんだよなー…残念。

    メロンさんの特典はこれ。表紙はとらにあったポスターと一緒だけど中身はもちろんメロン用に書き下ろし。
    P1020663.jpg
    (作品の裏話とか過去の色んなお店の特典画像とか乗ってるのでこれもオススメ)

    以上、アキバレポでした。
    記念すべき最終巻なのに発売日に見に行けなかったのがもの凄く心残りです。
    土曜の調査も掲載した店以外ろくに出来てないし。ちょっと反省。

    長かった東先生の連載もこれで一先ず終了。
    なんでも次は「10月頃」に動きがあるんだとかないんだとか。
    先生からちらっと聞いただけなので、細かいことはあしからず。

    このブログも先生の新しい連載が始まるまで存在意義が怪しくなりますが、
    まだまだ仕事が忙しくて定期的な更新が難しかったりするのである意味、ちょうどかったかな、と思ってます。
    ただ、忙しさを言い訳に今までみたいなブログの放置はしたくないので、
    割りとプレイベートとか気にせず日記代わりにこの場所を使っていこうかとも考えてたり。
    要は自由。フリーダム。
    プレイベートなこと書くと食べ物の話ばっかになりそうだけど、ピザ野郎なので仕方ありません。

    あ、近いうちに↓のゲームの感想は書く。まだ初めてないけど割りと良さそうなので今から楽しみです♪
    P1020664.jpg

    超弩級少女4946 5巻~感想?~

    風邪が治ってきました、どーもひげおです。
    でも今日も早寝するよ!ぶり返し怖いしね!

    てわけでさっさか5巻の感想をばー。

    09.gif


    4巻は「モンタナ」と「玖海」が軸の話で構成されていたわけですが、
    今回の5巻は20話~24話までの、「神宮寺」と「明美」、そして「日輪ミコト」に
    スポットが当たった話で構成されてます。


    5巻で物語もかなり佳境。今巻の神宮寺編と明美誘拐編でキャラそれぞれにスポットを当てた話が終わり、
    話が最終章に入ってきた空気をビシバシ感じます。

    日輪ミコトの「人類滅亡」っつー終末的な発言や「自分がヒロイン」等の作品の根底を揺るがす発言が
    多いのがそう感じる原因なのかも。

    5巻の巻末には6巻の予告も載っていて、それがまた超気になる展開。
    6巻、というか5巻の続きが載る超サンデー4月号に期待です。

    あと誰得だとは思うけど、5巻で一番見せ場が多いのはつっちーだと思う。
    つっちーマジかっけぇ。


    感想っぽくないけどここまで。
    各話の細かい感想は過去に超サンデーの感想として書いちゃってて、
    もっかい感想書くのはなんか白々しい感じがしたので今回はやめときました。


    追記:5巻ラストのマナちゃんの啖呵はこの作品屈指の名シーンだと思う。

    P1020644.jpg

    プロフィール

    ひげお

    Author:ひげお
    東先生のファンブログへようこそ!
    拙い文章ですが、
    読んでいただけると嬉しいです。
    本家の方にも来ていただけると
    もっと嬉しいです!

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    カウンター
    拍手
    web拍手
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。